珈琲や たなか 日より

tanacafe.exblog.jp

ゆたんぽ

エフスタイルの仕事展が京都岡崎の好日居さんでおこなわれていました。

五十嵐恵美さんと星野若菜さん
ともに新潟生まれ。
2001年に東北芸術工科大学卒業後、
同年新潟市にてデザイン事務所「エフスタイル」を開設。
日本の地場産業を中心としたデザイン提案から販路の開拓までを一貫して行う。
主な仕事は、山形の月山緞通とのコラボレーとによるマットシリーズや、
新潟の伝統工芸品シナ織りのバッグ等。
伝統産業を次世代のライフスタイルへ溶け込むようなデザイン性と
品質の高い生活雑貨を提供している。

詳しくはHPをどうぞ。

初めて出会ったのに
エフスタイルさんの世界が
とても心地よくて
色んなのものに目うつりしながらも
カーデガンと湯たんぽを購入してしまいました。
f0232767_224126.jpg

この湯たんぽ
素材は高級コットンのスピーマ100%
だから
すぐれた耐久性を持ちながらも絹のような光沢
しっとりとした肌触り。
糸を作る段階で空気をたくさん抱きかかえられるように
特別な作り方をされているのだそうで。
とってもあったかなんですって。

前から湯たんぽが欲しくて…
これは運命的な出会いかもと
嬉しくなりました。

スピーマ綿とは…
綿花は繊維が長いほど高級とされ
超長綿とよばれるスピーマー綿は繊維長のもっとも長い種類の綿で
世界中で生産される綿花の数%しか生産されていない価値のある綿。
[PR]
by coffeeya-tanaka | 2011-10-18 23:00 | パティシィエのあれこれ